最新マーケット情報

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が世界的に広がっています。
新型コロナウイルスが経済、金融市場、資産クラスに与える影響を中心に、
マーケットについて運用プロフェッショナルの見解をお届け致します。

Global Markets in Focus

大統領候補者の討論会への投資家向けガイド

要旨

  • 注目が集まる第1回の米大統領候補者討論会
  • @米国の新型ウイルス対策、A対中政策―などが議題になるだろう
  • 大統領候補討論会では、両候補者の最優先事項を知ることが重要
Read more
クリスティーナ・フーバー
チーフ・グローバル・マーケット・ストラテジスト

木下智夫の「グローバル・ビュー」

見過ごせない、米国の「財政の崖」リスク

要旨

  • なぜ「財政の崖」か?
  • 「財政の崖」のマグニチュード
  • 「ねじれシナリオ」下で「財政の崖」リスクが最も高まる
Read more
木下智夫
インベスコ・アセット・マネジメント株式会社
グローバル・マーケット・ストラテジスト

Flash Reports

マーケット環境変化時などに、最新のマーケット動向・見通しをご提供します。

Invesco Investment Insights

真実の本質 インフレ・リスクへの備え:その確率は低いが影響は大きい

要旨

  • 2つの視点からインフレの歴史を読み解く
  • インフレと各資産クラスの動きについての真実
  • 今後のインフレ・リスクへ備えるための資産クラスとは?
Read more

インベスコ チーフ・エコノミスト John Greenwood

米国と英国の政府債務は持続可能な水準か?

要旨

  • 政府債務の持続可能性を分析する
  • 歴史から見る政府の資金調達への圧力
  • 結論:ここからの将来をどう考えればよいのか?
Read more
ジョン・グリーンウッド
インベスコ・リミテッド
チーフ・エコノミスト

Invesco ESG Insights

コロナ危機時のボラティリティに対する効果

要旨

  • コロナ危機下においても、企業は危機後の改善および強化を模索している
  • 米国では、ESGへの取組みが優れている企業の株価パフォーマンスは良好
  • パフォーマンスに差が生じる一つの要因は経営陣ではないかと考えている
Read more

Investment Outlook

IFI Global Investor's Summit 2020年マクロ経済見通し

要旨

  • 米国:景気見通しの改善により、2020年の経済成長率は約1.8%、インフレ率は2.2-2.5%の推移を予想
  • 欧州:2020年の成長率は+1.0%前後の低水準での推移を予想するも、貿易戦争の影響が改善されれば上振れる見通し
  • 中国:インフレ率の上昇から金融政策は制限されるも、2020年後半には金融緩和が可能になる見込み
  • 新興国:成長回復、インフレ率安定を見込む
Read more