2018 Invesco Global Fixed Income Study

Global Markets in Focus

当面注視すべき5つの問題

要旨

  • 先週の5つの主要イベント
    • 米国の中間選挙
    • 米連邦公開市場委員会(FOMC)
    • 原油価格の下落
    • メキシコの通貨と株価の下落
    • 中国に関する懸念
  • 今後注視すべき5つの問題
    • イタリアの予算
    • インドの中央銀行
    • 主要20カ国・地域(G20)会議
    • 英国の欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)
    • 米国の政治
Read more
クリスティーナ・フーバー
チーフ・グローバル・マーケット・ストラテジスト

Flash Reports

マーケット環境変化時などに、最新のマーケット動向・見通しをご提供します。

Global Fixed Income Strategy

IFI グローバル・フィックスト・インカム・ストラテジー(2018年9月)

  • 思い切っての新興国投資:ただし、ファンディング・リスクには注意
  • 金利見通し
  • 通貨見通し
  • グローバル・クレジット・テーマ
  • プエルトリコの債務動向は潜在的な投資機会を示唆
  • ボトムラインQ&A:LIBORの段階的廃止が投資家に与える影響
  • 市場モニター
Read more

Snapshot

幅広い債券市場の個別分野に焦点を当て、そのマーケット環境を毎月ご提供します。

Invesco Investment Insights

「アベノミクス」時代の日本株式を解説する

  • 日本株は他の先進国株式よりも割安な水準
  • 日本企業および日本経済の復活を信じていない投資家が依然として多いことを示唆
  • 足元の堅調かつ継続的な回復を鑑みるに、構造問題に対する懸念は行き過ぎ
Read more
小澤大二
インベスコ・アセット・マネジメント株式会社 取締役運用本部長

インベスコ チーフ・エコノミスト John Greenwood

世界経済の見通し 2018年7-9月期

2018年7月

  • 世界金融危機以降、投資家が注目してきた経済や金融に代わり、政治イベントが重要問題として注目されるように
  • こうした政治問題の中には一部の国の成長を妨げかねないものもあるものの、世界的な景気拡大の基盤を揺るがすとは考えにくい
  • インフレ、クレジットやマネーサプライの伸びは抑制的で、中央銀行の過度な対応は不要と判断
  • 景気サイクルは長期化し、株式市場や不動産市場には一段の上昇余地がある公算
Read more
ジョン・グリーンウッド
インベスコ・リミテッド
チーフ・エコノミスト

Investment Outlook

IFI Global Investor's Summit (2018年5月)

  • 米国:2018年の米国の経済成長見通しを上方修正。インフレ率は緩やかな水準を維持すると予想。
  • ユーロ圏:引き続き健全な経済成長を予想するも、2017年後半と比べるとやや減速する見込み。インフレ率は欧州中央銀行(ECB)の目標である2%を中期にわたり持続的に達成する可能性は低いと予想。
  • 金融政策:米連邦準備制度理事会(FRB)は段階的に利上げを実施すると予想。米国以外の中央銀行の金融政策は、緩和的から中立のスタンスを維持する見込み。
  • リスク要因:世界的な貿易摩擦などの地政学的な動向。英国の欧州連合(EU)からの離脱(「ブレグジット」)に関する交渉の行方。欧州の政治情勢。金融環境のタイト化。米ドルの上昇圧力が新興国の対外的な資金調達を悪化させる恐れ。
Read more